メインカードを決める

社会人になって10年以上が経ち、気がつけばクレジットカードを10枚以上所有しています。
ほとんどが百貨店、商業施設のもので、ポイントが付くものです。
私は食材の購入など普段メインで使うクレジットカードを一つに決め、百貨店、商業施設で買い物をする際はそれぞれのカードを使用します。メインのカードはサンシャインカードです。ポイントが500貯まると、500円分の金券が送られてきて、サンシャインアルパで利用できます。
サンシャインで良く買い物をする方は、水曜日がポイントが倍になるのでお得です。年会費はゼロです。
あとは東武カード、ルミネカード、マルイエポスカードをそれぞれの場所での買い物の時に使用します。少しづつですがポイントが貯まります。
ルミネは常に5パーセントオフ、たまに10パーセントオフを実施していますので、年会費1000円は安いものだと思います。マルイも年に数回、10パーセントオフを実施していますね。マルイエポスカードは年会費は不要です。どの特典もカードを利用しないとオフになりませんので、必ずこれらのカードは持ち歩いています。
近頃はスーパーもスーパー提携のクレジットカードを勧めてくるように、どんどんクレジットカードを作る機会が増えてきています。その度にクレジットカードを作っていると、お財布に入りきらなくなりますので、メインのカードを一つ決め、他に良く行く施設のカードを数枚持つことをお勧めします。