クレジットの支払方法など基礎知識

リボ払いというのがあります。一括払いですと、いろんなお店でひと月にたくさんお買い物をされる人は、翌月からの支払の金額がとても高くなって、支払うのがきつくなります。そんな時にリボ払いの設定をカード会社と契約していると、毎月の支払額を一定にしてくれます。例えば、いくら買い物をしても毎月の支払いは2万円とかです。でも、返済金額が少ない分、長い期間、残りのローンを返さないといけないので、支払は、ずっと続いてしまうという難点もありますので、注意してほしいと思います。あと、ボーナス払いが得なのは、夏と冬のボーナスの時期まで支払いをしなくていいし、利子も付かない所が多く、すぐにお金がなくてもボーナスをもらうまで支払を延長できるというのが利点です。あと、締め日は、そこのお店や百貨店などで決まっていますが、大体、月の最後の日までで締める末締めでの買い物の請求が、その月内の合計ということです。そして、カード会社の引き落としは翌月の27日とかが一般的です。その日にちは、カード会社で決まっているので、VISAカードやJACCSカードなどで違うかもしれません。締めが10日で支払いがその翌月になるところとかもあるかもしれませんので、気になるようでしたら、カード会社に問い合わせたらいいと思います。カード払いは、よく考えた上で計画的に使っいましょう。