あとからリボ払い

私は現在、クレジットカードを一枚所持しています。新しい銀行の口座を作った際、入会キャンペーンをしていたのでついでに機能付きのカードを申し込んだのがきっかけでした。主な使い道は、洋服だったりガソリンです。クレジットカードのいい点は、現金を持ち合わせていなくてもすぐにその場で支払いができるという点です。そのため、気がつくと支払いが山のような金額になってしまいます。返済がどうしても難しくなってしまった場合は、私は「あとからリボ払い」を利用しています。仕事がアルバイトのためボーナスが出ない私の場合は、会計の時に一括払いを選択したあとに、ネットから申請して3回に分けて支払いを分割しています。そうすると山のような金額になった場合でも、毎月の支払いが均一の定額で済むようになるのです。これを利用するようになってから、カードを利用する機会が増えました。締め日前にしなければならないので、忘れた時が大変ですが、買物が一段と楽しくなった気がします。もちろんその場で現金払いが一番困らなくて済む方法ではありますが、ポイントが貯まるのもお得な点です。私はまだ使っていませんが、貯まると旅行券などに換えることができます。本当にクレジットカードは魔法のカードだと思います。

クレジットの支払方法など基礎知識

リボ払いというのがあります。一括払いですと、いろんなお店でひと月にたくさんお買い物をされる人は、翌月からの支払の金額がとても高くなって、支払うのがきつくなります。そんな時にリボ払いの設定をカード会社と契約していると、毎月の支払額を一定にしてくれます。例えば、いくら買い物をしても毎月の支払いは2万円とかです。でも、返済金額が少ない分、長い期間、残りのローンを返さないといけないので、支払は、ずっと続いてしまうという難点もありますので、注意してほしいと思います。あと、ボーナス払いが得なのは、夏と冬のボーナスの時期まで支払いをしなくていいし、利子も付かない所が多く、すぐにお金がなくてもボーナスをもらうまで支払を延長できるというのが利点です。あと、締め日は、そこのお店や百貨店などで決まっていますが、大体、月の最後の日までで締める末締めでの買い物の請求が、その月内の合計ということです。そして、カード会社の引き落としは翌月の27日とかが一般的です。その日にちは、カード会社で決まっているので、VISAカードやJACCSカードなどで違うかもしれません。締めが10日で支払いがその翌月になるところとかもあるかもしれませんので、気になるようでしたら、カード会社に問い合わせたらいいと思います。カード払いは、よく考えた上で計画的に使っいましょう。

ガソリン、ロードサービスを考えるならエネオスカード

車によく乗られる方に1番おすすめなカードはエネオスのETC付きクレジットカードです。まず、車に乗られる方の必須と言えば高速料金割り引きですよね。やはりETCの機能がついていないと料金も高くなってしまいます。またエネオスと言えばガソリンです。エネオスカードでは、キャッシュバックというサービスをやっていて毎月のカード利用金額に応じて、ガソリン、軽油、灯油を最大7円引きにしてくれます。車で遠くに出掛ける方にもかなりお得なカードの内容となっています。さらに旅行中にトラブルがあってもエネオスカードにはカーレスキューというサービスがあり、24時間365日電話一本で路上における修理やレッカー車移動までやってくれます。またエネオスカードの会員費は初年度無料で、家族カードは永年無料になっており、すべての面で充実したサービスを受けられます。旅行によく行く方でも意外とエネオスカードがお得だということを知らない方が多いと思います。この機会に車で出かけることが多い方には是非エネオスカードを賢く使って頂きたいと思います。やはり車使用の頻度で選ぶのであればエネオスカードの右に出るカードはないと思っていますし、普通にショッピングカードとしても使い勝手は良いと思います。

通勤やお仕事など、とにかく運転する方にオススメ!TSキュービックカード!

TSキュービックカードはトヨタグループのクレジットカード。ダイハツで軽自動車購入時にディーラーさんで勧められて申込みました。ちなみに私は通勤で車を使用していて、ドライブも好きなので半年で1.5万キロくらい乗ります。日々の利用で100円で1ポイント貯まります。生活費はなるべくカードで支払うようにしていればすぐにポイント貯まりました。ENEOS・Mobil・esso・ゼネラルでのガソリン給油時にこのカードを使用するとポイントが1.5倍でつきます。頻繁に給油するので助かります。もちろん、ディーラーでの点検時もこのカードで支払えば1.5倍。トヨタ系自動車用品店のジェームスでの用品購入も1.5倍でポイントつきます。品揃えや対応も良かったので、オートバックスに行かなくなりました。貯まったポイントはトヨタ系ディーラーで新車購入時に使用すればさらに1.5倍になって利用できます。例えば、1万ポイント貯まったらダイハツ・トヨタのディーラーで新車購入時に使用すると1万5000円分になります。なので、車の乗り換え時の為に貯めておくのがいいかと思います。ただし、ポイントの有効期限は5年ですのでそのペースで車を乗り換えるとお得になるって感じですね。5年で乗り換えについても私の場合、5年で15万キロくらい走るので色々な整備費用がかかる車検前に乗り換えたいと考えています。軽自動車はあんまり値下がりしませんし、15万キロでも下取り価格がつきます。整備費をかけて乗りつぶすよりお得かなと思ってます。

シェルポンタクレジットカードがお得

最近はあまり車には乗ってないですが、昔は良く車に乗っていてガソリン代もかなりかかっていましたし、昭和シェルに務めたこともあって、シェルポンタクレジットカードを持っていました。クレジットカードというとまず自分は年会費があるかどうかを気にします。シェルポンタクレジットカードは全国のポンタ加盟のシェルどっかしらで年1回給油するだけで年会費が無料になります。普通に払うと1250円(税抜き)かかります。あと魅力なのがポンタポイントというものが入る事です。ガソリンスタンドの昭和シェルだけで無くポンタ提携店は沢山あるのでそこでもポイントが貯まるし使えるという事です。昭和シェルはガソリン、軽油1リッターに対して1ポイント、ローソンなどポンタ提携店で買い物すると100円につき1ポイント入ります。一部提携店では100円で3ポイント入る所もあります。その他にクレジットポイントというのも入り、現金ポンタカードより倍ポイントが入ります。例えば昭和シェルだとポンタポイント1がリッターに対して1ポイント、クレジットポイントが1リッターに対して1ポイント入ります。月150リッターまで対象です。ローソンなどポンタ提携店だと、ポンタポイントが100円につき1ポイント、クレジットポイントが100円につき1ポイント入るという事です。ポンタ提携店もツタヤのTポイントカードみたいに提携店が多いのも魅力です。車に乗る事が多くて昭和シェル、ポンタ提携店多く使う方はお勧めのクレジットカードです。

クレジットカードの審査と注意点について

クレジットカードを持ちたいと思ったときには、まず審査に通ることが必要ですが、審査の際には注意点があります。審査をする際には、申込書に記載する内容と信用情報登録機関に個人情報が記載されている際にはその内容を元に審査が行われます。審査を受ける際には、一定期間内に申し込みをしすぎないということに注意が必要です。信用情報登録機関には、クレジットカードの申請回数も記載されることになるので、6か月以内に多くのクレジットカード会社に申し込みをすると、借りて逃げるのではと疑われてしまう可能性もあります。信用情報登録機関では、保有しているクレジットカードの種類を知ることもできるので、カードを持ちすぎないということも大切です。ある程度カードの枚数を絞っておくということも必要です。職業においていえば、フリーターや無職の人は審査に通りにくいとされています。逆に名前が一般的に知られている会社であれば、審査も通りやすいと言えます。年齢で言えば、20歳未満であっても親の同意があれば、クレジットカードを持つことができますが、上位クラスのクレジットカードでは審査が下りないということもあります。年齢や職業を偽りなく記入するということも大切なことです。

楽天カードでお得にポイントを貯めましょう!

今やCMなどでメジャーになった楽天カード。楽天カードは何と言ってもポイント還元率が高く、お得です!
まず、カード発行だけで5000ポイント、キャンペーン時には8000ポイントももらえる場合があります。また、楽天カードを使うことによって、100円で1ポイント貯まります。溜まったポイントは、1ポイント1円として、楽天市場で買い物ができます。
例えば50000円分楽天カードを使った場合、500円分もポイントが貯まります。
他にも、ANAマイルへの交換も可能です。貯まったポイントで楽天市場で買い物をするとその分のポイントも貯まり、買い物した分を楽天カードで払うとすると、結果的に2倍になると言うことです。また、楽天市場での買い物を楽天ポイントで払っても、買い物した分の利用金額の分は貯まります。
他にも、楽天の加盟店で買い物をして、楽天カードで支払った場合も、楽天市場で買い物をした場合と同じようにポイントが結果的に2倍になります。
私の個人的な使い方ですが、楽天市場での買い物はもちろん楽天カードで支払い、楽天の加盟店のガソリンスタンドでの支払いも楽天カードで支払っているので、ポイントがよく貯まります!貯まったポイントは楽天市場での買い物に使用しています。
とてもお得なのでぜひ使って頂きたいクレジットカードです。

カードでお得に!

“おすすめは、エポスカードのゴールドです。
もともと通常のエポスカードを持っていました。ゴールドには、年会費が必要になります。しかし何年間か使用していると、年会費無料のゴールドカードの案内が届きます。私は、それを機にゴールドカードに変更しました。
エポスカードのゴールドカードはとにかくお得でポイントがたまりやすくなります。
ゴールドカードやプラチナカードだけの会員限定のキャンペーンがあります。ネットでポチっと応募するだけで参加できます。いろんなキャンペーンにとりあえず何か参加して当たれば嬉しいですよね。またポイントの有効期限が永久になります。また選べるポイントアップと言うものもあり、3ショップ登録することができ、その店舗で使えばポイントが倍になったりします。使う時に変更すればいいので、かなりお得にためれます。私は、元々カードをあまり使用しませんが、毎月ポイントがたまります。それは、光熱費や傷害保険の引き落としをカードにしているからです。もちろん先程の登録をしておけば、カードを日常的に使わない人でも知らないうちにポイントがたまります。また其のポイントで商品やクオカードなどとも引換できるのでかなりお得です。”

メインカードを決める

社会人になって10年以上が経ち、気がつけばクレジットカードを10枚以上所有しています。
ほとんどが百貨店、商業施設のもので、ポイントが付くものです。
私は食材の購入など普段メインで使うクレジットカードを一つに決め、百貨店、商業施設で買い物をする際はそれぞれのカードを使用します。メインのカードはサンシャインカードです。ポイントが500貯まると、500円分の金券が送られてきて、サンシャインアルパで利用できます。
サンシャインで良く買い物をする方は、水曜日がポイントが倍になるのでお得です。年会費はゼロです。
あとは東武カード、ルミネカード、マルイエポスカードをそれぞれの場所での買い物の時に使用します。少しづつですがポイントが貯まります。
ルミネは常に5パーセントオフ、たまに10パーセントオフを実施していますので、年会費1000円は安いものだと思います。マルイも年に数回、10パーセントオフを実施していますね。マルイエポスカードは年会費は不要です。どの特典もカードを利用しないとオフになりませんので、必ずこれらのカードは持ち歩いています。
近頃はスーパーもスーパー提携のクレジットカードを勧めてくるように、どんどんクレジットカードを作る機会が増えてきています。その度にクレジットカードを作っていると、お財布に入りきらなくなりますので、メインのカードを一つ決め、他に良く行く施設のカードを数枚持つことをお勧めします。

ドコモdカード

ケータイ会社ドコモが発行するクレジットカードです。ポイント還元率は100円で1ポイント。初年度の年会費はタダ、それ以降は年会費として1250円(税抜き)がかかりますが、年に一回でも使えば年会費を払う必要はありません。なのでケータイ料金の引き落としとして使用するのがおススメです。ケータイ料金をdカードで払うとdポイントが溜まります。dポイントはケータイを買い替えるときや、修理するときなどに使えます。またdポイント加盟店があり、ローソンやマクドナルドなど街でよく見かけるお店で多くポイントをゲット出来たり、お買い物金額から割引が受けられたりととってもお得です。日常のお買い物もdカード払いにしたらポイントもザクザク溜まりますよ。ドコモユーザーにはぜひ作ってみてほしい1枚です。